立田自然公園に行ってみませんか?お花の会

ブログご訪問ありがとうございます💓
昨日はとっても暖かい晴れの日でお出かけ日和✨
毎月月末の土日に立田自然公園のお茶室で行われているお花の会に行ってまいりました。
入り口の駐車場はガラシャ夫人の御生家から贈られという河津桜が咲いておりました✨
河津桜✨とても綺麗でした💓
駐車場から見える竹林から透けて見える青空✨
お茶室は立田自然公園の中にあります。
公園内に入ると沢山の木々に囲まれた池があります。
鴨が沢山泳いだり水浴びをしたりしている姿を横目に見ながら道を進むと木立に囲まれたお茶室がひっそりと佇んでいます。
苔がとても美しい✨✨
3つお茶室があるのですが、それぞれにお花が設えてあります。
どれもそれぞれに素晴らしかったのですが、私は二つ目のお花がとても印象に残りました。
そらは古い滑車を下に引いた江戸時代の花器にクリスマスローズと野いちごの葉が生けてあったのですが、緑の野いちごの葉が虫食いの穴が空いていたり、茶色い斑点が入っていて、またそのバランスが何とも言えず…。
完璧でないゆえの美しさを感じるのです。植物の毎日の営みの中で変化して行くその様子を思い浮かべ愛おしく思えました✨
人も何も完璧な外見が美しいのでは無く、毎日色々な体験して、感じて行く営みから内面からの美しさや味わいか出てくるのは共通しているなとも思いました✨生まれたてはもちろんピュアな美しさがありますか、どの時点でもその時点にしかない美しさがありますよね😊
さかむらさんの作品には本当にいつも何かしらのメッセージを頂きます。
お花はホームページにも載せていらっしゃいますので、是非覗いてみられて下さい。
実際の出逢い💕をお薦め致しますが😊

お花はまず花器を決め当日に自然の中から探していらっしゃるとのこと。
これは毎月のお花の会に行かなければと思いました✨
茶室でお花を鑑賞している間に静けさの中から時折聞こえる風のせせらぎ✨木々の揺らぎ✨、鳥のさえずり✨それぞれの音が織りなす自然音が、思考を止めフラットな状態にしてくれます✨
最後にはカフェオレとお菓子を出して下さいました💕細やかなお心遣いも嬉しいですね😊

花人のさかむらさん本人がいらっしゃいますので、色々お話も聞く事がでします。
茶室を出ると梅の花が咲いていました✨
日本に生まれてよかった✨✨と実感した1日でした。
大地、水、風、太陽それぞれのエレメントをしっかり体感してエナジーチャージ✨✨してみませんか?💓
日々の暮らしから一歩出て新しい体験をしてみる✨
まずは身近な所から✨

Michi's blog

ボイジャータロット.アロマテラピー.アクセスバーズなどのホリスティックケア. 日々の暮らしなどゆるりと綴ります。

0コメント

  • 1000 / 1000