ランジュ避妊手術を受ける。

ランジュは現在1歳8ヶ月。
ずっと手術を受けるべきか悩んでいました。健康な体にメスを入れることに抵抗があったからです。
しかし、避妊をしないと腫瘍の確率がかなり上がる事と、生理時の体調が悪い事もあり、オペにふみ切ることにしました。
ちなみに1回目の生理前にオペすると犬に多い乳腺腫瘍は100パーセント防ぐことができるそうです。

今日は術後1日目。
普段元気一杯のランジュもやはり寝ている事が多いようです。
傷を保護するために、ゆるいサポーターみたいなものをカットして着せてありました。

ご飯の時間にはしっかりと食べれたので安心しました😊

時々ハウスに入ってスースーと切ない声を出していましたが、今はソファーですやすや寝てくれています。
ほっと一安心です✨

Michi's blog

ボイジャータロット.アロマテラピー.アクセスバーズなどのホリスティックケア. 日々の暮らしなどゆるりと綴ります。

0コメント

  • 1000 / 1000